自分に合うソープは体験入店してから決めるのが賢い方法

求人情報でソープを見つけた!体験入店だから聞いてるだけで良い?

求人情報誌で良さげなソープを見つけて、いざ体験入店へ出かけたもののお客様気分ではいけません。最近ではかなり時間の短いソープも増えましたが、やはり風俗の頂点のソープとしてはかなり覚えることが多いのです。今日は体験入店だからと適当に話を聞き流してしまうと、ソープでの必須項目を聞き漏らしてしまい、いざお客様に着くときに頭が真っ白となってしまい、いくら体験入店だからといって手順が思い出せず終わってしまいクレームに繋がってしまいます。
ロングコースなどが多いお店ではやることがたくさんあるので、聞いただけでは覚えきれません。どうせ体験入店だから許してくれるでしょと思っていても、必ず出口調査があるので、あまりにも評判が悪すぎると本採用には至りません。
必ずメモ帳を用意し、従業員が教えてくれるお客様の出迎え方から、マット、お風呂、ベッド、ローションの配合など、細かく記入しておけばお店側もやる気がある女の子だと認めてくれますし、いざお客様相手に体験をする時が来たら、細かく書いたメモ帳を一通り見直して、復習をすることが出来ます。
万が一頭が真っ白になった時のためにも、こっそりと枕元に置いておけばカンニングもできるので、初めてのソープの体験入店でぎこちないとは思いますが、お客様にも一生懸命さが伝わってくれるはずです。

注目の記事

  • ソープ求人で体験入店をする場合服装はどんなのがいいの?

    ソープの求人を見て体験入店に行こうと思っても、まずは面接を受けなくてはいけないので、どんな服装で行ったらいいのかよくわかりませんよね。…

    MORE
  • 求人情報でソープを見つけた!体験入店だから聞いてるだけで良い?

    求人情報誌で良さげなソープを見つけて、いざ体験入店へ出かけたもののお客様気分ではいけません。最近ではかなり時間の短いソープも増えました…

    MORE
  • ソープの体験入店は求人を見てメールじゃダメ?

    求人を見てソープの体験入店をしてみたくなった場合、電話の方が良いのかメールの方が良いのか悩みます。直接体験入店をしたいなんて電話をして…

    MORE
  • ソープ求人に体験入店してみたら一旦家に帰って入店するか決めよう

    風俗店の中でも、ソープのお仕事は比較的何をするかが分かりやすい内容です。オプションなども種類がそれほどあることは少なく、せいぜいコスプ…

    MORE