自分に合うソープは体験入店してから決めるのが賢い方法

ソープの体験入店は求人を見てメールじゃダメ?

求人を見てソープの体験入店をしてみたくなった場合、電話の方が良いのかメールの方が良いのか悩みます。直接体験入店をしたいなんて電話をしてしまうと、怖いお兄さんが電話番号を控えていて執拗に電話が、かかってくるのではないかと思うでしょうが、ソープの場合出来たら電話で体験入店をしたいということを伝えた方が良いと思います。
なぜなら他の業種よりもソープの方が、女の子の喋り方が丁寧さがあるか、常識の範囲内で話ができるかなど面接は既に電話の時点でスタートしています。あまり言動がおかしいと、電話の時点で「今は女の子がいっぱいです」と断られてしまうことがあります。
ではメールならばOKかといえば、かなりまともな文章を書いて自分のプロフィールやアピールポイントなどをしっかりと明記しなくてはいけません。他の業種に比べてかなり女の子の常識度を測ることが多いので、真夜中の2、3時などにメールを送るなど非常識なことは止めましょう。
やはり営業時間内に電話で「お忙しいところ申し訳ありません」と相手を気遣っているような電話をかけることをお勧めします。この時点で、気遣いの出来る女の子だということが多少なりとも電話の相手に伝わりますので、お店の都合などを聞きながら自分の都合ばかり押し付けるのではなく体験入店の日取りを決めていきましょう。

注目の記事

  • ソープ求人で体験入店をする場合服装はどんなのがいいの?

    ソープの求人を見て体験入店に行こうと思っても、まずは面接を受けなくてはいけないので、どんな服装で行ったらいいのかよくわかりませんよね。…

    MORE
  • 求人情報でソープを見つけた!体験入店だから聞いてるだけで良い?

    求人情報誌で良さげなソープを見つけて、いざ体験入店へ出かけたもののお客様気分ではいけません。最近ではかなり時間の短いソープも増えました…

    MORE
  • ソープの体験入店は求人を見てメールじゃダメ?

    求人を見てソープの体験入店をしてみたくなった場合、電話の方が良いのかメールの方が良いのか悩みます。直接体験入店をしたいなんて電話をして…

    MORE
  • ソープ求人に体験入店してみたら一旦家に帰って入店するか決めよう

    風俗店の中でも、ソープのお仕事は比較的何をするかが分かりやすい内容です。オプションなども種類がそれほどあることは少なく、せいぜいコスプ…

    MORE